ホーム > 国際機械工学科 > マシニングセンタ技能検定3級

マシニングセンタ技能検定3級

国際機械工学科 林です。

当学科では機械加工の技術をさらに深めるために、資格の取得に取り組んでいます。今回は、金属加工で基本となるマシニングセンタの技能検定3級に合格した学生を紹介します。

少し解説すると・・・・
(1) マシニングセンタとは? 
 加工する材料と工具がそれぞれ移動または回転し、金属を立体的に削ることができる機械です。

技能検定3級では、マシニングセンタが最初に決めた動きをできるよう、正しくプログラミングができるかをテストします。

(2) プログラミング
 金属を高速で正確に加工するためには、人間が機械のボタンを操作するよりも、材料と工具が決まった動きをできるように、プログラムを作らなければいけません。

今年は4名が受検して全員合格しました。この内3名は、普通旋盤の技能検定3級も取得しており、これからも多くの技術を身に付けてほしいと思います。

PXL_20220902_020601195

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Home > 国際機械工学科 > マシニングセンタ技能検定3級

検索
Feeds

Return to page top