ホーム > 二級自動車工学科 > 最後の、そして最大の関門

最後の、そして最大の関門

早いもので令和元年も終わりに近づき、何かと落ち着かない日々ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
二級自動車工学科は、1・2年生ともに授業は12月20日に終わって冬休み期間に入っています。今日は休み前の2年生の様子をお伝えします。

来年3月に卒業する2年生は、3月に二級自動車整備士の国家資格試験をひかえています。4月から晴れてメカニックとして働くことになる2年生ですが、この国家試験は避けては通れない最後の、そして最大の関門です。12月から本格的に資格試験の対策授業も始まり、みんな今まで見たこともないような真剣なまなざしで教科書を読んでいます!

DSCF5989
 
シャープペンを握る手に力が入っていて気合が感じられます!
国家資格試験は、2年間頑張ってきたことの集大成ですから無事に全員合格して、最後は笑顔で送り出したいものです。がんばれ2年生!

DSCF5998
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Home > 二級自動車工学科 > 最後の、そして最大の関門

検索
Feeds

Return to page top