カギセンリョク × ソクセンリョク

受賞教員の紹介

「ものづくり創造学科」で教員として長年技術を教えている小林 敏則先生。
この度、永年にわたる技能検定の推進と普及浸透に寄与した功績が認められ、中央職業能力開発協会(JAVADA)より会長表彰を受賞しました。
 

「機械加工、機械・プラント製図」分野での受賞です!

中央職業能力開発協会(JAVADA)とは、国家資格である「技能検定」をはじめとする各種資格試験の実施や、「技能グランプリ」等の競技大会、また様々なセミナー・相談援助を行う職業能力評価の専門機関です。小林先生は、こちらで技術検定の評価や合否判定を行っています。
 
技術職・技能職は、未来のものづくり業界を支える技術者を必要としています。
これからも教員一同、業界の発展と若い技術者の育成に努めてまいります。